特別養護老人ホーム ルーチェ千舟 活動日誌

平成24年7月

七夕

7月上旬より7月7日七夕に向けて入所者と職員が一緒になって七夕の飾り”短冊”を作成し、笹に飾り付けを行いました。
短冊には「家族みんなが健康でありますように」や「お寿司が食べたい」「長生き」等といった願い事をされていました。

ご自分で書けない人も、職員と一緒に短冊を完成させました。
また、「叶うといいなぁ~」と言いながら、飾り付けているのを近くで眺めていたりと様々な形で、多くの入所者に関わって頂きました

流しそうめん

7月9日・10日・11日・12日の4日にかけて各フロアごとに2階多目的ホールにて「流しそうめん」を開催しました。
いつもはあまり食欲のない方も、何度もおかわりをされ「お腹いっぱいや~」と喜ばれる姿が見られました。
入所者の皆様には季節感を感じていただけたのではないかと感じました。

いつもはレクリエーション等に参加するのが苦手な方も、なかなかそうめんが流れてこないと「まだ?まだ?」と声を出され、楽しまれていました。
笑顔があふれ、とても盛り上がりました。