特別養護老人ホーム ルーチェ千舟 活動日誌

平成28年4月

4月29日(金)更新
地震について

4月14日以降、熊本県を中心に発生した地震により被災された皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。
ルーチェ千舟では年に2回防災訓練を実施しており、被災に備え水や食料などの備蓄もしております。今回の熊本の地震で普段からの備えがとても大切な事を改めて感じました。
4月25日より、ルーチェ千舟1階事務所にて被災者の方に向けての募金活動を行っておりますのでご協力お願いします。
被災地の1日も早い復旧を祈念申し上げます。

4月15日(金)更新
満開の桜

4月入り近所の公園の桜の花が満開に咲いていました。
数名の入居所の方と一緒に桜の花を見に散歩にに行かれ花を見るだけでなく、外に行けた事でも とても喜ばれていました。また施設の屋上や各階のお部屋から公園の桜の花を見て季節感を感じておられていました
職員の方に雨が降る前に桜の花がたくさん見れたと話されていました。
まだ寒い日が続いていますので入居者・職員の体調管理に気をつけていきたいです。

  

  

4月1日(金)更新
春の到来


花便りが各地から届き春風の心地よい季節になりました。
お花見のニュースに心浮き立つこの頃ですがルーチェ千舟の近くの公園の桜はまだ満開を
迎えておらず入所者の皆様は咲き揃うのを楽しみにしておられます。
ルーチェ千舟では4月7日に毎年恒例のお花見を企画しております。
入所者様に春の到来を感じて頂き桜の下で聴く小鳥の音色や花の色づきを体験して
いただきたいと思っております。
入所者様の笑顔にひとつでも多く触れることができるようスタッフ一同がんばります。