西淀川特別養護老人ホーム 活動日誌

平成28年 忘年会

  

  

12月22日(木) 今年も恒例の忘年会を開催致しました。
今年はインフルエンザやノロウィルスといった感染症の方も
いらっしゃらなく全員揃って盛大に忘年会を楽しむことができました。

ボランティアグループ『ティンカーベル』さんによるXmasならではの
ハンドベル演奏と、ご利用者様が毎年楽しみにしている大和田保育所の
園児によるお歌を披露していただきました。
ハンドベル演奏に聴き入り、園児のお歌に笑顔がほっこり!
とても素敵なひと時を過ごせていただけたかと思われます。


ティンカーベルの皆様、大和田保育所の園児みなさん、先生方
ありがとうございました。


職員の参加した風船割りのゲームでは笑いの声が絶えず!
とても楽しんで頂けて嬉しく思います。
ほんのひと時ではありましたが今年を笑顔で締めることができました。



来年も一年皆様にとってよいお年でありますように。    職員一同

  

  

秋の遠足 (須磨海浜水族園)

  

  

11月17日に神戸市にあります、神戸市立須磨海浜水族園に行って参りました。
大阪市にも海遊館という水族館があり、どちらにも遠足で何度となく行って
おりますが、動物や魚といった生き物を見るという事がとても刺激になる様で
行く事を希望されるご利用者様も多く人気の場所となっております。

その中でも須磨水族園ではイルカのショーを間近でみる事が出来ます。
屋外の為、雨の心配はありましたが、よく晴れて穏やかな日となりました。
間近でみるイルカのショーの華麗な演技にご利用者様も身を乗り出して
ご覧になられてました。
他のさまざまな魚達にも癒されたのではないかと思います。

  

  

秋の遠足 布引ハーブ園

  

  

10月20日 秋の遠足で、神戸市にあります布引きハーブ園に行って参りました。
おだやかな陽が注ぎ、山の中腹にあるハーブ園ですが、余り寒さも感じない
とても気持ちのよい日でした。
お一人お一人ロープーウェイに乗り込んで行くのですが、360℃の大パノラマに
綺麗だけど下をみると少し怖いと…
少しのドキドキ体験にいつもの生活とは違う何かを感じて頂けたのではないかと思います。

山頂から中間駅まではハーブを見たり季節の花々を感じたりしながら散歩がてら
歩きながら下って行きました。
とても急な坂道でしたが一面に広がる数々のハーブに感心と感動をおぼえました。
一日秋の山を満喫して頂けたのではと思います。

  

  

㊗ 敬老祝賀会

  

  

9月29日に、敬老祝賀会を開催いたしました。

今年も、施設の入居者様で100歳を迎えられた方がいらっしゃいました。
もっともご自身はそんなに歳は取っていないよぉ~!
って思っていらっしゃるようですが…
それが長生きの秘訣の一つかもしれませんね! (笑)

全職員でご利用者様の長寿をお祝いし、加えて永年に渡り敬老祝賀会に
いらして下さっている大正琴(出来島フラワーブリッジ)とコーラス
(柏里小学校生涯学習グループ)の方々にお越しいただき素敵な演奏と
素晴らしい歌声を披露していただきました。
やはり永年に渡り披露していらしゃっているので皆様の喜ばれる曲を
心得ていらっしゃいます。
皆様とても喜んで一緒に口ずさんでおられました。

最後には職員が「箱の中身はなんでしょう」というゲームを行い、
ご利用者様にも楽しんで頂きました。
厳かな中にも楽しい祝賀会になったのではとないかと思います。

今年も無事敬老祝賀会を開催出来た事を感謝致しております。

出来島フラワーブリッジの皆様、柏里小学校生涯学習グループの
皆様ありがとうございました。

  

  

こども参観日

  

  

8月24日に職員の子供を対象に、親の働いている職場を体験して頂く『こども参観日』を実施致しました。

小学生8名の子ども達が施設内の見学、入居者さん・利用者さんとふれあい、ボランティア体験などをされました。
福祉用具の体験コーナーの設けて、普段ではなかなか見れ無い電動ベッド、車いす、ポータブルトイレ、手摺りや歩行器などさまざまな福祉用具に触れて体験していただきました。
最初は、恐る恐る触れたりしていましたが、実演や触れることにより関心度も高まり福祉用具業者の方もビックリするような質問をされるお子さんもいました。
初めて参加される子供さんもおり、最初は戸惑いや恥ずかしさもあった様ですが、さすが子供たち!
親がいる安心感や、同年代の子供さん達なので、すぐに打ち解けて、楽しそうに体験されていました。

最後に、この参観日の作文や絵日記を書いていただき、みなさん素晴らしい超大作ばかりでした。
夏休みの宿題の自由研究にでもなったかと思います(笑)

今回、イベントに福祉用具を快くご提供していただきまし、(有)アットホームさんにも御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。
こどもたちも楽しく参観日が体験できたと思います。


また来年も行う予定となっています。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

第20回 納涼祭

  

  

8月8日に毎年恒例となっております、納涼祭を開催いたしました。
昨年同様、朝からお天気の心配など必要のないほどの晴天であり、事前準備をする職員の熱中症や脱水症などを心配するほどでした…
お祭りの設営、屋台の準備も順調に進み、いざお祭り開始!!

屋台は、例年通りのお店を出店し、18:30から営業開始しました。
昨年はたこ焼き屋さんの出店がありましたが、日程調整が付かず今年は断念し、職員屋台のお好み焼きを出店しました。
なかなかの好評ぶりで終了間際には完売御礼でした。
昨年はビールの売れ行きも良く、今年はビールサーバーを二台お借りしてたくさん売上ました。
屋外での開催を待ち望んでいた、ご利用者様、職員、地域の皆様にも楽しんで頂けたのではないかと思います。
ラストに毎年恒例の職員による演目で、今年は沖縄の『エイサー』を披露させていただき、大好評!でした。
就業後に一生懸命練習して本番にのぞみ、普段とは違った職員を垣間見れて入居者の皆さんも喜んでいただけたかと思います。


ボランティアで、ご参加いただきました、盆踊り(西淀川ふるさと会)・和太鼓(OSAKA打撃団 乱丸)の皆様、お祭りを盛り上げていただきましてありがとうございました。
大阪市立淀商業高等学校・昇陽高等学校の学生ボランティアの皆様、大阪総合福祉専門学校の生徒の皆様、お祭りをお手伝いいただきましてありがとうございました。
ご参加いただきましたご家族様、地域の方々、ありがとうございました。
皆様には、たくさん盛り上げていただき、この夏最高のイベントを成功させる事ができました。
また来年も、最高の夏祭りを開催したいと考えております。
皆様のご協力を宜しくお願い致します。

本当にありがとうございました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

◇ お知らせ ◇   納涼祭

  

  

平成28年8月8日(月) 18:30~ 
屋外駐車場 (雨天時 施設内 2階)

『第20回 西淀川特別養護老人ホーム 納涼祭 』を開催いたします。

焼きそば・お好み焼き・カレーライス・焼き鳥などの
屋台販売や、べーかりー風のパンやお菓子の販売
お子様にも楽しんでいただけるスペース『こどものあそびば』もご用意しておりますので、お子様づれでも
ご参加いただけるようになっております。
毎年恒例の職員による出し物もありますので楽しみにしててください。
入居者・利用者、ご家族様、地域の方々にも楽しんでいただけるお祭りを考えておりますので、お気軽に
遊びに来てください。

       (昨年の納涼祭の様子)

       (昨年の納涼祭の様子)

松井医療福祉グループ リスクマネジメント・コンプライアンス研修会

  

  

7月23日に、当施設の隣にあります西淀川区民会館において、当施設の松井医療福祉グループの合同研修会として、
『平成28年度リスクマネジメント・コンプライアンス研修会』を開催いたしました。
損害保険会社から講師をお招きし、「福祉施設のためのリスクマネジメント」のテーマと、当施設の第三者委員でもあります
佐藤信昭法律事務所の佐藤弁護士より、「コンプライアンスとリスクマネジメント」というテーマで、ご講演を頂きました。
140名余りの職員が出席し、安心、安全、個人の尊厳、法令の順守について、あらためて学び、考える時間となったと思います

  

  

第24回 参議院議員通常選挙  不在者投票

平成28年7月10日執行 第24回参議院議員通常選挙の不在者投票を 7月6日(水) 施設内にて行いました。
御一人ずつ投票所として決めた1階介護者教育室に来て頂きプライバシーに配慮し、本氏の意思により投票を行って頂きました。
皆様それぞれの思いで投票をされていらっしゃいました。
投票時には、選挙管理委員会から投票立会人の方にも立ち会っていただきスムーズに不在者投票をおこなえました。

また選挙の都度行って頂こうと思っております。

  

  

緑陰道路清掃

  

  

6月12日 施設の前にある大野川緑陰道路の清掃を職員で行いました。
年間に4回程度の日程で行っております。
アスファルトの落ち葉を集め、周辺のゴミ拾いをおこないました。
地域の方をはじめ多くの方が利用される道路ですから、いつも綺麗であってほしいと願い
毎回清掃を行っております。
道行く人にも声をかけて頂き気持ちのよい清掃となりました。

  

  

春の遠足 inNIFREL(ニフレル)

  

  

5月19日 春の遠足に万博公園内にある二フレル行って参りました。
『感性にふれる』をコンセプトの体験型動物園です。
まずは隣接しているショッピングモールでお買い物やウインドゥショッピングを楽しみ
お食事は好きなものを召し上がって頂いた後に二フレルに行きました。

普通の動物園とは違い、本当に目の前に動物がいたり、中には鳥等の小動物を
放し飼いにしており、館内を自由に飛び回っているそんな動物園でした。
ご利用者の皆様もどこから出てくるかわからない動物達に少し怖かったり
けど楽しんだり喜んだりと、いつもにない表情を職員にみせて頂き皆が大満足の遠足でした。

  

  

入職式

  

  

4月1日に当法人の入職式をおこないました。

本年、西淀川特別養護老人ホームには1名入職されました。
理事長より挨拶があり、新入職員に対して法人の基本理念・施設方針をお伝され
それに対して新入職員も社会人としての自覚と決意を述べました。
自らの理想とする介護士に少しでも近づく様に頑張って頂きたいと思います。

  

  

ヘルマンハープ演奏 (ボランティア)

  

  

3月12日 ご入居者様の御家族が参加されているヘルマンハープグループの演奏を
披露して頂きました。
余りなじみが無いかもしれませんが、ダウン症の息子にメロディーを自分で演奏出来る楽器を
与えてあげたいという思いからヘルマン氏によって開発された楽器の事をヘルマンハープと
言われるそうです!
ハープを卓上にした様な大きさと音色で、そのやさしい響きにご利用者様も思わずうっとり
というところでしょうか。
とてもみなさん聴き入ってらっしゃいました。
珍しい楽器の素晴らしい演奏を有難うございました。

  

  

ひな壇飾り

  

  

2月17日 『3月3日のひな祭り』 を前に入居者やご利用者と一緒に雛壇の飾りつけをさせて頂きました。     
ひな人形や飾りのものを、お一つお一つ手に取って頂き、雛壇の上に飾って頂きました。     
車椅子の方も手を伸ばしてきちんと雛壇に置いて頂き、上の段のものは背の高いご利用者の方にお願いして、皆さんの協力で綺麗な雛壇が出来上がりました。
   
完成した時にはどこからともなく拍手が起こり、皆さんが自身で飾りつけされた喜びが感じられました。     

  

  

  

  

新年会

  

  

  

  

1月7日に新年会を開催させていただきました。
今年初めての行事としてご利用者様にお集まり頂き、ご利用者の方と一緒に楽しめる玉入れのゲームや、今年最初の笑いをと考え職員が二人羽織を行い、ご利用者様に楽しんで頂きました。
玉入れではフロア対抗となっており、職員と一緒になって必死に頑張っているご利用者様の姿が印象的でした。
二人羽織では熱々のおでんと大量の辛子に悶絶する職員の姿に、ご利用者様の大きな笑いが起こっていました。

新年早々楽しい一日となったのではないかと思います。

初詣

  

  

  

  

明けましておめでとうございます。

今年もよい年となります様にと、1月4日には姫島神社、1月6日には大和田住吉神社へ初詣に行って参りました。
大和田住吉神社では祝詞をあげて頂き、神殿の前で厳粛な中で皆様今年の事を御一人御一人が願っておられました。
毎年来ていたから、今年も来られて嬉しいと言われているご利用者様もいらっしゃり、今年もよき年になると信じております。

あけましておめでとうございます

  

  

新年 あけまして おめでとう ございます

     
今年もご利用者の皆さまが、お元気に安心して毎日をお過ごし頂ける様に
職員一同努力してまいります。
皆様にとって幸多き一年でありますよう心からお祈りいたします。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


平成28年 元旦